自動車はアスファルトの駐車スペースに停める

地面が未舗装の駐車場に車を停めると、地面からの湿気で車の下回りが傷みやすくなります。特に雨の多い梅雨の時期だと、傷が付いたところから錆び始め車の痛みを早めてしまいます。金属部分の錆以外でも、地面からの湿気がゴムや樹脂の劣化を早めることになってしまいます。

アスファルトの代わりに砂利が敷き詰められている駐車場を時々見かけますが、湿気という点では土が露出している所や雑草の上とそう変わらないので、駐車スペースとしては要注意。

最も自動車が長持ちする駐車スペースは、屋根付きでしかも湿気対策をしたガレージです。ガレージに駐車していると、車の中で最も錆びやすいと思われるブレーキのローターですら錆びなくなります。

車を少しでも長持ちさせたいなら、せめて舗装された駐車場に停めるか、もし可能ならば車が濡れない屋根付きのガレージに駐車しましょう。

新品同様の性能なのに、新品価格の約1/4
↓ 欧州車・アメ車・韓国車の激安再生バッテリーの詳細はこちら ↓


TOPPAGE  TOP 
RSS2.0